買い替えは既定路線?横浜市内でサーファーに似合う車を探す日々

今日は横浜の赤レンガ地区で行われた「GREENROOM FESTIVAL’17」に行ってきました。このフェスは、音楽、アート、フィルムなど、海やビーチに関連したカルチャーを紹介する一大イベントで、おしゃれに敏感な人たちが集まるフェスで、ファッションやスタイルなど非常に参考なる、楽しいフェスでした。

赤レンガ倉庫の周辺にはクイーンズスクエアやカップヌードルミュージアムといった集客施設が充実しているので、フェス入場者以外にも周辺は人で溢れかえっていましたね。というわけで、ファッションだけでなくライフスタイル全体がサーフスタイルに傾向しつつある中、例の車選びも着々と進んでいます。

日々インターネットで様々な車種をチェックし、妄想を繰り返した結果、車選びの方向性も明確になりました。第1にボディタイプはSUVで決まり。積載量や乗車人数などワンボックスカーも魅力ですが、将来的に子どもが生まれれば乗るチャンスもありそうですし、今ではないと判断しました。

現在の第1候補はトヨタ・ランドクルーザープラドです。格好いいのはもちろんですが、ディーゼル車も用意されており、同クラスの車の中でも燃費性能が高いことも魅力ですね。念のため、フィアットの下取りについても調べましたが、このサイトであれば、僕の車の状態なら比較的高値で買い取ってもらえそうな感じなので、予算的にもクリアできそうです。

一応、彼女にも車の買い替えを検討していることを話したところ、「フィアットもかわいいけど、大きい車も乗り心地良さそう。いいんじゃない」とのこと。これで、誰も僕を止める人はいなくなりました。(笑)茅ヶ崎あたりでサーフィンした後に、愛車のSUVで海沿いの134号線を流して、鎌倉のカレー有名店「珊瑚礁」でランチってのもアリですね。

未分類

横浜っていつも思うけどカッコイイ車多い気がする

昨日は華金(※はなのきんようび)…って死語ですね。

忙しかった仕事がなんとか落ち着いたので、昨夜は久しぶりに彼女と中華街の「萬珍樓」へ行ってきました。

中華料理をこよなく愛する僕にとって中華街は食のアミューズメントパークみたいなもので、横浜在住で良かったと思う要因の一つです。

昨夜も老舗の味を満喫、調子に乗って食べ過ぎ&紹興酒を飲みすぎましたが。(汗) 以前は、暴飲暴食した翌日は昼までゆっくり寝て…というパターンでしたが、サーファーとなった(まだ3ヶ月ですが)今は違います。

朝6時に起床して、友人に家まで迎えに来てもらい、湘南へ向かいました。波はイマイチでしたが、3時間ほどサーフィンして、リフレッシュしました。それはそうと、サーファーが乗っている車ってスタイルがあって格好いいですよね。

今日も駐車場には旧車のバンやアメ車、ドイツメーカーのSUV等々…他人の車を見ているだけでも飽きないですね。ちなみに今日一緒だった友人の車は旧車のトヨタ・ランドクルーザー、通称80(ハチマル)。

助手席に乗せてもらいましたが、車高の高い車って視界が広くていいですね。当たり前ですが車内スペースも広く、サーフボードも積み込めますし。あと、車高が高いと意外に運転も楽そうでした。おかげで僕の車買換え願望が更に高まってしまいました。

未分類

「ライフスタイルが変われば、車も変わる?」

初めまして、ブログ管理人のT45です。簡単に自己紹介させていただきますね。

横浜市在住で広告会社に勤務する30歳独身(彼女一応います!)。

何事も格好から入っていくタイプで、ファッションも大好きです。横浜は駅周辺だけでなくみなとみらいなどおしゃれな店も多いので、休日には愛車のフィアット500でドライブを兼ねて出かけています。

横浜は少し足をのばすと自然も残っており、都会でありながらそれほど渋滞を気にすることもないので運転していてストレスを感じることはないですね。

ただ、たまに狭い道もあったりするので、小回りのきくフィアット500は便利ですね。輸入車ながら燃費の良さも魅力です。

そんな横浜ライフを送っている私ですが、最近は休日の過ごし方に変化してきました。実は友人に誘われてサーフィンを始めたんです。休日は朝早くから湘南のポイントへ向けて愛車を走らせています。イタリア車って海沿いを走っていても絵になるんですよね。

ただ、積載量に不満が…手に入れたマイボードもキャリアなしでは運べないので、現在はサーフショップに保管してもらっています。今後のサーフィンライフを考えると、SUVやワゴンなどサイズのある車への買い替えも考える必要があるのかな~。フィアットには愛着があるだけに悩みどころです。

未分類